<   2011年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧


プロフィール

立正大学 地球環境科学部非常勤講師(地理学科を担当しています)
◎担当科目<年々少なくなっています…(T_T)>
・2010年度(通年1コマ):1期・生活の地理学(般教)、2期・工業立地と地域配置(専門)
→4月に初めて知ったのですが、生活の地理学は旧カリキュラム科目となっていました(1年生がいない授業です)。もうすこし早めに知らせて欲しいものです…
・2009年度(通年1コマ):1期・生活の地理学(般教)、2期・人文地理学概論(専門)
・2008年度(通年1.5コマ)
1期・工業立地と地域配置(専門)・生活の地理学(般教)、2期・人文地理学概論(専門)
・2007年度(通年2コマ)
1期・情報処理の基礎(地理学科必修・般教):一般クラス・サッカー部クラス
2期・地域文化論(専門)・生活の地理学(般教)
・2006年度(通年3.5コマ)
通年・基礎地図学および実習(地理学科必修・専門):一般クラス・サッカー部クラス
1期・日本の地誌(専門)、2期・工業地理学(専門)・地誌学概論(専門)
◎学位:博士(地理学)
◎現職は 財団法人地域開発研究所客員研究員 です。
高崎経済大学非常勤講師(人文地理学・自然地理学担当)→高経のブログはこちらからどうぞ!
立正大学大学院オープンリサーチセンターの外部研究員研究補助もやっています(2009年度まで)。
10年度以降は…(×_×)プロジェクト終了とともになくなりました。
非常勤講師のお話がありましたら、よろしくお願いします。
◎専門は、産業地域論(中小醤油産地と地域の「味」との関係を中心)です。
日本でも数少ない?醤油研究の地理学者です(たぶん…)
最近は、まちおこしや過疎地の研究など地域課題に取り組んでいます!
今年度は、離島の醸造業に注目していこうと思います。
高木亨の業績一覧はReaDへどうぞ(2010年7月30日更新)
最新刊のご案内:『地球診断』です

地球診断

講談社

インドのマナス野生生物保護区について、見開き1ページ書いてあります。世界遺産の危機遺産を取り上げ、その状況について書かれている本です。とても読みやすいので是非ご一読を!
『地域の諸相〜地域が人を育て、人が地域を創る』

地域の諸相―地域が人を育て人が地域を創る

古今書院

大塚昌利先生退職記念の有志による出版です。20名を超える有志によって描かれた「地域の諸相」です。様々な視点から地域を切り取って論じています。少しお高いですが、ぜひ手にとってご覧ください



More
[PR]

by rissho_geo_takagi | 2011-12-31 23:59 | ごあいさつ
line

春はそこまで来ています。でもまだ寒いです。


by rissho_geo_takagi
line