<   2010年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧


今日は経済地理学会修論発表会

恥ずかしながら、初めて参加しました。東大の松原先生のはからいで、座長をやりました。経済地理学会の例会は、院生以来だったのですが非常に勉強になりました。それから、懇親会が楽しいですね!院生さんたちとお話ができてとても有意義な時間でした。
残念なのは、立正大学関係者がいなかった事です。過去にとらわれているようですが、そんな時代ではないと思います。院生との交流があまりありませんが、ガラパゴスにならないように、外との交流が必要だと思います。来年の修論発表会には、立正の院生が発表して交流をはかっていただけばと思います。
◇たかぎあきら◆携帯◇

<追記2010年4月30日>
独自に進化を遂げているか?というツッコミはナシですよ!
[PR]

by rissho_geo_takagi | 2010-04-24 22:00 | 興味

寒い一日

今日は寒い一日でした。

朝は雪が降っておりました。一時ですが白くなりました…朝は1℃だったようです。

家で作業をしておりましたが、ストーブをつけっぱなし。

午前中、猫1(サク)は私が座っている椅子の背もたれの上で、猫2(カイ)は本棚の上で暖をとっていました。
午後はストーブの前に置いた猫ベットの上で丸くなっています。

夕方買い物へ行ったのですが、寒い!
ダウンジャケットを着ていました。ええ、マフラーも!

先日、こぶしの花が咲き出したのを見て、「春だ!」と思ったのですが…
タイヤもまだまだ冬タイヤです。

体調に気をつけてお過ごしくださいませ!
[PR]

by rissho_geo_takagi | 2010-04-22 20:29 | 軽井沢

地域調査士認定講習会のご案内

今年から、地理学の新たな資格がはじまります。その名も

「地域調査士」と「専門地域調査士」

地理学を学んだ人ならば、比較的容易に取得できる資格です。
地域調査士の資格取得には、地理系学部を卒業していることと、講習会の受講が必須となります。
専門地域調査士は、大学院修了(同等)などいくつかの条件がつきます。

学部生でも、一定の単位を取得していれば、受講が可能です。資格としては卒業が条件となりますが、就職活動などでの利便性を考慮して、講習会を受講していれば「地域調査士取得見込み証明書」の発行を受けることが可能です。
詳しくは、日本地理学会のホームページにあるpdfファイルをご覧ください。

また、資格認定に必要な講習会が5月2日(日)に日本大学文理学部で開催されます。
申込用紙等は日本地理学会のホームページにありますので、ご覧ください。
時間は午前中(9:00〜)が地域調査士向け、午後(14:00〜)が専門地域調査士むけです。ただし、専門地域調査士は認定には午前中の講座の受講が必須です。
料金はそれぞれ10,500円。専門地域調査士の場合は21,000円必要となります。

<問い合わせ先>
〒113-0032 東京都文京区弥生 2 - 4 - 16 学会センタービル内
社団法人日本地理学会(事務局)
E-mail: office@ajg.or.jp
PHONE 03-3815-1912 FAX 03-3815-1672
http://www.ajg.or.jp/

興味ある方は、上記連絡先へ直接問い合わせて下さい(身近な先生ではわからないこともありますので…)。
私も専門地域調査士認定講習に申し込みました。
[PR]

by rissho_geo_takagi | 2010-04-12 11:23 | 学会

離島の醸造業〜伊豆・小笠原諸島

離島の醸造業研究に取り組もうとしております。
手元にある名簿を頼りに、リストアップをはじめました。ただ、手元の名簿は古くなってきているので、ネットでも調べてみました。
清酒の研究は、以前取り組んだこともあったので、ある程度知っていましたが、焼酎が盲点でした。
伊豆諸島には、結構な数の焼酎工場があるのですね!

東京七島酒造組合

大島:谷口酒造(有)
新島:(株)宮原
神津島:神津島酒造(名)
三宅島:三宅島酒造(株)
八丈島:磯崎酒造(株)、八丈興発(株)樫立酒造(株)、坂下酒造(有)、八丈島酒造(名)
青ヶ島:青ヶ島酒造(資)
父島:小笠原ラム・リキュール(株)

三宅島も雄山噴火の影響で焼酎工場が休止していたのですが、復活したそうです。よかったです。
また、知らなかったので、驚いたのですが、青ヶ島にも焼酎工場があるのですね。人口174人(2010年1月1日現在)の島に焼酎工場がある。すばらしいですね。

調味料類もどうなっているか気になるところですが、醤油はないですね。味噌はどうなのでしょう…農協あたりで作っているかもしれません。のんびりですが調べていこうと思います。
[PR]

by rissho_geo_takagi | 2010-04-08 19:15 | 研究

チズミルク

自宅で仕事をするときは、たいていラジオを聞いています。ええ、関東と違いFM局はNHKFM長野、それとコミュニティFMのFM軽井沢のみ。
FM長野のヘビーリスナーとなっています。
そんなFM長野の番組(正確にはJFNの番組)、OH!HAPPY MORNINGで紹介されていたのが、このグッズ!

チズミルク

f0125708_1052768.jpg

(画像は、株式会社アイアップから拝借)
パズルとカルタになっているようです。なぜかパッケージはどこかで見たような牛乳パック。
カルタの読み札は「都道府県の意外な非常識」になっているようです。
アマゾン等で販売しています。お値段は1470円…

チズミルク

アイアップ


興味のある方はぜひどうぞ。私も欲しいです!カミさんに相談してみます…
[PR]

by rissho_geo_takagi | 2010-04-05 11:00 | 趣味?

この数ヶ月の出来事

先月の上旬に熊谷地理研究所の学生さんたちと、またまたいわき市川前町高部集落へ行ってきました。
2回目のひまわり会議を開催するためでした。
昨年夏の調査と11月の会津若松での中間報告会での成果をあわせ、今年度の事業へとつなげるための発表&ワークショップでした。
「勝手知ったる高部」ということで、リラックスムードでワークショップがすすみます。そんななか、なんと、5月の田植え体験が決定しました!
驚きました。田植えの準備は高部の方たちがやってくれるとのこと。我々は、田植えに行くだけ?!
今年度も面白くなりそうです。

高部との交流に参加したい学生さんは、声をかけてくださいね。
相手の話を聞け、コミュニケーションがきちんと取れる学生さんならば問題ありません!

追伸、熊谷地理研究所が地元熊谷でも「いいところマップ」を作りました。その様子は、!彼らのホームページをご覧ください。また、その活動が埼玉新聞でも紹介されました。→こちらです
彼らは活動の場をどんどん広げています。そのバイタリティーは大変なものです!
興味を持った学生さんは、彼らに声をかけて下さいね。新メンバーも募集中のようですので…
[PR]

by rissho_geo_takagi | 2010-04-02 23:54 | いわき市川前町
line

春はそこまで来ています。でもまだ寒いです。


by rissho_geo_takagi
line