カテゴリ:ごあいさつ( 17 )


ブログ更新停止のご案内

東北・関東大震災の発生にともない、このブログの更新を停止いたします。
(もともと停止していたでしょ…というツッコミもありますが…)

高崎経済大学高木研究室のブログで災害情報等を随時更新しています。

http://blog.livedoor.jp/takasaki_takagi_geo/

↑こちらをクリック

しばらくの間、よろしくお願いします。
[PR]

by rissho_geo_takagi | 2012-01-01 10:35 | ごあいさつ

プロフィール

立正大学 地球環境科学部非常勤講師(地理学科を担当しています)
◎担当科目<年々少なくなっています…(T_T)>
・2010年度(通年1コマ):1期・生活の地理学(般教)、2期・工業立地と地域配置(専門)
→4月に初めて知ったのですが、生活の地理学は旧カリキュラム科目となっていました(1年生がいない授業です)。もうすこし早めに知らせて欲しいものです…
・2009年度(通年1コマ):1期・生活の地理学(般教)、2期・人文地理学概論(専門)
・2008年度(通年1.5コマ)
1期・工業立地と地域配置(専門)・生活の地理学(般教)、2期・人文地理学概論(専門)
・2007年度(通年2コマ)
1期・情報処理の基礎(地理学科必修・般教):一般クラス・サッカー部クラス
2期・地域文化論(専門)・生活の地理学(般教)
・2006年度(通年3.5コマ)
通年・基礎地図学および実習(地理学科必修・専門):一般クラス・サッカー部クラス
1期・日本の地誌(専門)、2期・工業地理学(専門)・地誌学概論(専門)
◎学位:博士(地理学)
◎現職は 財団法人地域開発研究所客員研究員 です。
高崎経済大学非常勤講師(人文地理学・自然地理学担当)→高経のブログはこちらからどうぞ!
立正大学大学院オープンリサーチセンターの外部研究員研究補助もやっています(2009年度まで)。
10年度以降は…(×_×)プロジェクト終了とともになくなりました。
非常勤講師のお話がありましたら、よろしくお願いします。
◎専門は、産業地域論(中小醤油産地と地域の「味」との関係を中心)です。
日本でも数少ない?醤油研究の地理学者です(たぶん…)
最近は、まちおこしや過疎地の研究など地域課題に取り組んでいます!
今年度は、離島の醸造業に注目していこうと思います。
高木亨の業績一覧はReaDへどうぞ(2010年7月30日更新)
最新刊のご案内:『地球診断』です

地球診断

講談社

インドのマナス野生生物保護区について、見開き1ページ書いてあります。世界遺産の危機遺産を取り上げ、その状況について書かれている本です。とても読みやすいので是非ご一読を!
『地域の諸相〜地域が人を育て、人が地域を創る』

地域の諸相―地域が人を育て人が地域を創る

古今書院

大塚昌利先生退職記念の有志による出版です。20名を超える有志によって描かれた「地域の諸相」です。様々な視点から地域を切り取って論じています。少しお高いですが、ぜひ手にとってご覧ください



More
[PR]

by rissho_geo_takagi | 2011-12-31 23:59 | ごあいさつ

あけましておめでとうございます

2011年 あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

といいながら、年末にブログに上げることができなかった写真で新年の御挨拶?!です。
まずは、ほっとするふくしま大交流フェアから
f0125708_1139316.jpg


浪江やきそば」です。以前、常磐線「特急スーパーひたち」号のなかでご一緒したゆきこさんに紹介していただいた、浪江焼きそば。念願かなって食べることができました。
天かすをかけた後に、「本来は天かすをかけない!」とお店の人に言われてしまいました。先に教えてほしかった…orz
f0125708_11445923.jpg


同じくほっとするふくしま大交流フェアから。ご当地バーガーを2種。左は「喜多方ラーメンバーガー」です。道の駅「喜多の郷」のオリジナル商品として登場した喜多方ラーメンバーガー。テレビ番組に取り上げられ地元では食べられない「名物」となったそうです。交流フェアでは比較的容易にゲットすることができました。お味は…一度ご試食あれ!
右は白河駅の「えきかふぇSHIRAKAWA」による「だるまバーガー」です。白河のブタとサーモンを使った2種類のバーガーです。私はこちらが好みでした。

続きは年末の熊谷です
[PR]

by rissho_geo_takagi | 2011-01-03 12:46 | ごあいさつ

久しぶりにReaDを更新しました

久しぶりに研究開発支援総合ディレクトリ(ReaD)の自分の研究者情報を更新しました。→髙木 亨(ハシゴの高で検索し下さい)の情報はこちらです。
[PR]

by rissho_geo_takagi | 2010-07-30 15:31 | ごあいさつ

今日は夏至ですね

今日は夏至です。
国立天文台の暦計算室によると、さいたま市の日の出は4:25、日の入りは19:01です(各地の日の出・日の入り時間がわかりますよ!)。日が出ている時間はなんと14時間以上。
そういえば、夏至というとこんなイベントもメジャーになりましたね。
100万人のキャンドルナイト
今晩ぐらいは、電気を消して、テレビを消して、好きな人たちと語り合うのも良いかもしれませんね。

授業で取り上げた、太陽と地球の位置関係を思い出して、宇宙に想いをはせるのも良いかもしれません。

…私としては、これからどんどん日が短くなるのが、ちょっぴり切ないのですが…

良い1日をお過ごしくださいませ。
[PR]

by rissho_geo_takagi | 2010-06-21 08:49 | ごあいさつ

春の訪れとともに…

年度末です。明日からは新年度、行く年来る年ならぬ、行く人来る人でした。

今日は熊谷ORC最終日。3号館4階の仮住まいから撤収しました。何人かの先生方をはじめ、ORCで働いていた方々も去っていきました。

思えば、助手をやめてから4年間お世話になったのがORCでした。
振り返ればいろいろと考えさせられる4年間だったと思います。詳しくは書きませんが、「信頼とは何か」「人としてどうあるべきか」を考えさせられました。

また、自分なりに地理学の新境地が開けた(とまでは言い切れませんが、一筋の光が見えた…)ような気がします。それは何かというと、学生とのコラボレーションによる地域づくりの活動です。4年前には考えられなかったことでした。たまたまの出会いから、新たな活動へつながった瞬間でした。また、地理学を学んできたことをはじめて応用できたと感じた瞬間でした。新年度はさらなる飛躍のために、新たな取り組みをしていこうと思っております。

また、変わらないこと、変わっていくことの大切さ、変えないことの愚かさも見えてきたと思います。変われない地域・組織の没落も見てきました。リーダーシップの大切さも…そして、見守ることの優しさと、見守られていることの暖かさも。

よりよい地域、よりよい組織、よりよい人を求めて、新年度をスタートさせようと思います。
[PR]

by rissho_geo_takagi | 2010-03-31 22:51 | ごあいさつ

新年のご挨拶と大塚先生最終講義

10日も過ぎてしまいましたが、あけましておめでとうございます。

2010年ですね。子どもの頃にはとても想像がつかなかったですね。当時持っていた図鑑には、21世紀の姿が描かれていて、空飛ぶ車やチューブの中を走る鉄道(リニアモーターカーか?)などがありました。超高層ビルが建ち並び、ガラスの回廊で結ばれている…改めて見たいものですね。何が実現していて、何が実現していなかったのか。

もちろん、エコなんて言葉は存在していない世界でした。
今の図鑑にはどんな未来の姿が描かれているのでしょうか?

高校生の頃聞いていたTMNETWORKの曲にChildren of the New Centuryというのがありました。
その歌詞の、「1988キミはここにいる…1999キミはどこにいる」というフレーズが頭に残っています。
2000年を迎えるときに、あれから10年と思ったのを覚えていますが、さらに10年がたってしまいました。
2010のキミはどこにいるのでしょうか?2020は?
着実に進歩していると思いたいのですが、実際はどうでしょう?まだまだ酒業?が足らないようです。
日々酒業?に励んでいこうと思います。

本年もよろしくお願いします。

12日は人文地理学概論最後の授業ですが、5限に大塚先生の最終講義があります。
時間:16:10〜17:40
教室:A203教室(熊谷校舎アカデミックキューブ2階)
田中啓爾以来の「立正の地理」を引き継ぐ「最後の」先生です。
ぜひとも聴講して下さいね!
[PR]

by rissho_geo_takagi | 2010-01-10 23:56 | ごあいさつ

2009年も暮れようとしていますね

年の瀬ですね。
クリスマスには、近くの喫茶店のクリスマスパーティにお呼ばれされて、いってきました。ミュージシャンご夫婦や川口から来られていたご夫婦とともに、我々も夫婦で参加の予定でしたが、カミさんがダウン…私一人で!参加となりました。
マスターご夫婦の至れり尽くせりのおいしい!こだわりの料理と素敵な音楽で、楽しいひとときを過ごすことが出来ました。感謝感謝です。
そんな夢のようなひとときは、あっという間に過ぎ去り、猫に囲まれながら年賀状作成。そろそろご飯の時間なので、かわいい猫が「ウザねこ」に大変身。3時では夕飯にはまだ早いので、買い物にでも出かけようかと思います。

そういえば、20日にサンシャインシティで開催された福島県のフェアに、熊谷地理研究所の面々と参加してきました。フラダンスも踊りましたが、県知事と面会もしてきました(こちらがメイン)。今後の展開について所長が熱く語ってくれました。知事も応援を約束してくれましたよ!2010年の新たな展開につながっていきそうです。よかった!
まとまりませんが、よいお年をお迎えください。
[PR]

by rissho_geo_takagi | 2009-12-27 15:39 | ごあいさつ

4月

しばらくぶりの更新です。4月になりました。
なのに、夕方から雪が降ってきました。外は雪景色です。「タイヤをそろそろかえたいなぁ」と思うと、雪が降ってきます。冬タイヤから夏タイヤへの交換のタイミングが難しいですね。
山の麓では、そろそろ変えても良い時期なのですが、山の上ではタイヤ交換はもう少し先になりそうです。でも、5月の連休前には交換できるかな?
[PR]

by rissho_geo_takagi | 2009-04-01 19:13 | ごあいさつ

謹賀新年

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

巷では、「大変な年になりそうだ」といった話が溢れています。また一方で「ピンチはチャンス!」という話も聞こえてきます。どちらもその通りだと思います。
要は、気の持ちようなのだと。
でも、なかなか前向きになれないときもあります。そんなときは自分を責めず、他人を責めず(どちらも難しいですが)、ひっそりと前向きになれるのを待つことが大事ではないでしょうか。そのとき、家族のありがたさが身にしみてわかると思います。
すこし元気が出てきたら、違う世界の人たちと話をするのも良いでしょう。きっと刺激を受け、違う視点が見つかると思います。また人の温かさを実感すると思います。
そうしたら、しめたものです。次への方向性が見えてくるかも知れません。
目標が定めにくい時代ですが、目標を持ち、見失わないように、過ごしていきたいものです。また、「人に優しく」でありたいものです。

2009年皆様にとってよい一年になりますように、祈念いたしております。
[PR]

by rissho_geo_takagi | 2009-01-01 19:45 | ごあいさつ
line

春はそこまで来ています。でもまだ寒いです。


by rissho_geo_takagi
line