あけましておめでとうございます

2011年 あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

といいながら、年末にブログに上げることができなかった写真で新年の御挨拶?!です。
まずは、ほっとするふくしま大交流フェアから
f0125708_1139316.jpg


浪江やきそば」です。以前、常磐線「特急スーパーひたち」号のなかでご一緒したゆきこさんに紹介していただいた、浪江焼きそば。念願かなって食べることができました。
天かすをかけた後に、「本来は天かすをかけない!」とお店の人に言われてしまいました。先に教えてほしかった…orz
f0125708_11445923.jpg


同じくほっとするふくしま大交流フェアから。ご当地バーガーを2種。左は「喜多方ラーメンバーガー」です。道の駅「喜多の郷」のオリジナル商品として登場した喜多方ラーメンバーガー。テレビ番組に取り上げられ地元では食べられない「名物」となったそうです。交流フェアでは比較的容易にゲットすることができました。お味は…一度ご試食あれ!
右は白河駅の「えきかふぇSHIRAKAWA」による「だるまバーガー」です。白河のブタとサーモンを使った2種類のバーガーです。私はこちらが好みでした。




さて、年末の熊谷を歩く機会がありました。熊谷の考現学ではありませんが、面白いモノの写真を撮ってきました。
まずは、おなじみ「旧中山道」です。
f0125708_11582452.jpg

熊谷の老舗デパート「八木橋百貨店」の店内を通っています。建物の中を旧街道が通っているのは珍しいのではないかと思います。年末とあって店内は賑わっておりました。また周辺にある駐車場も満車状態。「八木橋さん、がんばっていますね!」という感じでした。
さて、旧中山道を「京都方面」へ進んでいくと、古めかしい中華料理屋が…
f0125708_126691.jpg


f0125708_1272527.jpg


表の看板は消されていましたが、両脇にはかつて「青果物と食料品」を扱っていたお店であったことがわかりました。この通り、この手の建物がいくつかあって面白かったです。
f0125708_1294423.jpg


しばらく歩くと、建具屋さんの古い建物の半分を活用した美容室がありました。ちょっぴりお洒落な感じでした。
さらに進むと「八坂神社」がありました。
f0125708_12115571.jpg


神社の柵には寄進をした人たちの名前が刻まれているのですが…
f0125708_1213457.jpg


なんと今は無き「水戸屋」の文字が…(水戸屋は五家宝の老舗でした。今の「がってん寿司」熊谷石原店の付近でドライブインをやっていました。残念ながら廃業してしまいました)。思わぬ発見でした。

石原の鰻屋「大正亭」で腹ごしらえをした後、熊谷サティへ。ここはかつて「片倉工業熊谷工場」があった場所です。片倉といえば「シルク(絹)」です。片倉工業として生糸の紡績をおこなっていた最後の工場でした。工場閉鎖後、カタクラモールとしてショッピングセンターとなりました。繭蔵と工場の建物の一部を保存「片倉シルク記念館」として、往時を伝えています。
f0125708_1229754.jpg


入場は無料です。案内の方が丁寧に解説してくれるので、とてもわかりやすいです。

シルク記念館へ行く途中に見つけたのがこの飲み屋?!
f0125708_1231039.jpg


「実家」というお店ですが、外から見たらふつうの民家…行ってみたいような、こわいような…
行った方がいましたら、情報をお知らせ下さいませ!

だいぶ日が傾いてきました。めったに登ることのない「本石2丁目交差点」歩道橋。その上で一枚写真を撮りました(本当は4方向撮ったのですが、写りがイマイチ)。
f0125708_12352993.jpg


旧407号大田方面です(わかりますか?)。
そして、締めはここです。私も某先生に教わりました。こんな素晴らしい建物が熊谷にもあったのですね!
f0125708_12372851.jpg


熊谷聖パウロ教会です。1918年に建てられた煉瓦造りの教会は、熊谷空襲の被災も受けず、今に残る現役の教会です。ちょうど熊谷寺(ゆうこくじ)の裏手にあたります。一度足を運んでみて下さい。
年末の熊谷町歩きでした。意外な発見が多数あり面白かったです。

最後に(旧)軽井沢駅舎記念館の写真です。
f0125708_12453246.jpg


良い一年になりますように!
[PR]

by rissho_geo_takagi | 2011-01-03 12:46 | ごあいさつ
line

春はそこまで来ています。でもまだ寒いです。


by rissho_geo_takagi
line